害虫・害獣駆除百科

害虫・害獣の基礎知識から駆除方法をご紹介!

  • 駆除方法
  • 2018/09/10

ムカデ駆除を業者に依頼するか自分でするかでお悩みの方へ

Facebook Twitter はてなブックマーク Googleプラス

ムカデが家に住み着いて駆除したいとお悩みの方は、自分でするか、ムカデ駆除業者に依頼するか悩まれているのではないでしょうか。

そこで今回は、自分でムカデ駆除を行う場合と、業者でムカデ駆除を行う場合の、メリットとデメリットをご紹介させていただきます。

自分でムカデ駆除

自分でムカデ駆除を行う方法をご紹介いたします。

頭を新聞紙などで叩く

ムカデの急所は頭になるため、頭をつぶすことで駆除することができますが、ムカデに噛まれないように注意が必要です。。

お湯をかける

ムカデは熱いお湯をかけると、駆除することができます。

新聞紙を使った駆除よりも安全性が高いため、自分で行う場合には、オススメの駆除方法です。

殺虫スプレーかける

ホームセンターなどで売られている殺虫スプレーをかけることで、簡単にムカデを駆除することができます。

燻煙剤を使用

ムカデが嫌がる匂いを出す燻煙剤を利用することで、ムカデを追い出すことができます。

ムカデ駆除業者に依頼

ムカデ駆除業者が行う駆除方法についてご紹介をいたします。
但し、ご予算や駆除業者によって内容が異なることがあります。

薬剤散布

ムカデ駆除を効率よく行うために、薬剤散布を行います。

大量のムカデを一気に駆除できるほか、卵の駆除も行えるので効率よく駆除を行うことが可能です。

床下の除湿

ムカデは、基本的にジメジメした場所を好むため、床下を住処とします。

そのため、床下を除湿することで、ムカデの再発を防ぐことが可能です。

進入口を塞ぐ

ムカデの進入口を塞ぐことで、再発予防対策になり、新たなムカデが建物に侵入してくるのを防ぐことが可能です。

自分で駆除するか、業者に依頼するかお悩みの方へ

自分でムカデ駆除を行うか、業者に依頼するかお悩みの方は、費用をかけてでも効率よくムカデ駆除を行いたいかどうかで判断するようにします。

自分でムカデ駆除を行う場合、完璧に進入口の封鎖や、床下の除湿などを行うことは難しいため、どうしても再発してしまいガチになってしまいます。

また、薬剤散布で一気に駆除することもできないため、時間のかかる駆除作業となります。

そのため、1度の作業で駆除を行いたいや再発して欲しくないとお考え、ムカデの数がさほど多くない場合は駆除業者を、ある程度時間が掛かってでも費用を掛けたくないとお考えの場合は、自分で駆除をお選びいただくと良いかもしれません。

まとめ

ムカデ駆除は、ムカデの数が少ない場合は、自分で駆除することもできますし、また駆除方法もお湯をかけるや殺虫スプレーを利用するなど、比較的簡単に行えるため、自分で十分駆除することも可能です。

しかし、ムカデが大量に棲み付いている場合や、ムカデを短時間で駆除したいとお考えの場合は、ムカデ駆除業者を利用するようにしましょう。

Facebook Twitter はてなブックマーク Googleプラス

対応エリア・お問い合わせ

サービス対応エリア 大阪・京都・神戸(兵庫)・奈良・三重・滋賀・和歌山
お電話でのお問い合わせ 0120477123
メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

TOP