害虫・害獣駆除百科

害虫・害獣の基礎知識から駆除方法をご紹介!

  • 駆除方法
  • 2018/09/07

自分でできるコウモリ駆除法

Facebook Twitter はてなブックマーク Googleプラス

コウモリは非常にベランダに来やすい害獣になり、放っておくと、糞を撒き散らされたり、悪臭の原因になったりなど、さまざまな害を被ってしまいます。

そのため、コウモリがベランダに現れた場合、早急な対応が必要になります。

そこで今回は、自分でコウモリ駆除をしたいとお考えの方向けに、自分でできるコウモリ駆除の方法をご紹介いたします。

ベランダはコウモリにとって快適な場所

コウモリがベランダに来る理由をご紹介いたします。

ぶら下がれる

ベランダにはハンガーなどのコウモリがぶら下がれる箇所があるため、コウモリにとって非常に住みやすい環境になっています。

雨風をしのげる

屋根裏などコウモリが雨風を防ぐのに最適な空間があります。

暖かい環境

室外機の周りは暖かく、コウモリにとって心地よい空間になっています。

コウモリによる被害

コウモリがベランダなどに棲み付いた場合の被害についてご紹介をいたします。

ベランダの糞

コウモリがベランダに棲み付くと、そこで糞をするため、ベランダが糞まみれになってしまいます。

非常に不衛生ですし、また最悪の場合は、感染症の原因となることもあります。

糞による悪臭

コウモリの糞から悪臭が発生することもあります。

悪臭が発生してしまうと、近隣にお住まいの方からクレームが出てしまうケースもあります。

ノミ・ダニの発生

すべての害獣に言えますが、もちろんコウモリの体にもノミやダニが多く付着しています。

ノミやダニは、アレルギーを引き起こすため、健康被害を被ることになります。

コウモリの駆除方法

自分でできるコウモリの駆除方法をご紹介いたします。

CDやアルミホイルを吊るす

ベランダにCDやアルミホイルを吊るすことで、コウモリを近づけない対策とすることが可能です。

コウモリは基本的には、目で見ているのではなく、音波で動いているため、音波をかく乱するCDやアルミホイルがあると、コウモリは近寄らなくなります。

蚊取り線香の煙

ベランダで蚊取り線香を炊き、煙を出すことで、コウモリが近寄らなくなります。

但し、1回だけでは効果が出ることはないため、継続して行い続ける必要があります。

忌避剤を使用

コウモリの嫌いな匂いを出す忌避剤を使うことで、コウモリが近寄らなくなります。

コウモリ駆除の注意点

コウモリを見かけても絶対に捕まえようとはしてはいけません。

基本的にコウモリから攻撃してくることはありませんが、捕まえようとすると噛まれる可能性もあり、狂犬病になってしまうこともあるため、注意が必要です。

まとめ

コウモリがベランダに住み着くと、さまざまな被害を被ることになるため、可能な限り早く駆除しなくてはなりません。

比較的低い場所に住み着いている場合であれば、自分で駆除も可能ですが、万が一ベランダの隙間や、高い場所に住み着いている場合は、できる限りコウモリ駆除業者に依頼するようにしましょう。

また、自分でコウモリ駆除を行った場合、再発する可能性がどうしても高くなるため、何度かコウモリ被害に遭われている方も、自分で対応するのではなく、コウモリ駆除業者に依頼をお薦めいたします。

Facebook Twitter はてなブックマーク Googleプラス

対応エリア・お問い合わせ

サービス対応エリア 大阪・京都・神戸(兵庫)・奈良・三重・滋賀・和歌山
お電話でのお問い合わせ 0120477123
メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

TOP