害虫・害獣駆除百科

害虫・害獣の基礎知識から駆除方法をご紹介!

  • 害虫・害獣
  • 2018/02/12

スーパーラットの特徴と対策

Facebook Twitter はてなブックマーク Googleプラス

一昔前から、スーパーラットと言われるネズミが急増しております。

スーパーラットとは、一般的にネズミ駆除に使われる毒餌や殺虫剤などが効かないネズミになり、このスーパーラットの被害が非常に多くなってきています。

そこで今回は、スーパーラットの特徴とその対策法についてご紹介をいたします。

スーパーラットとは

スーパーラットの大半は、クマネズミであると言われており、通常のクマネズミが毒への耐性をもち、スーパーラットへと進化したと言われています。

ただでさえ、クマネズミは、運動能力も高く、警戒心も非常に強いのですから、毒への耐性をもったスーパーラットは非常に厄介なネズミであると言うことができます。

進化の理由

クマネズミは、ある日突然スーパーラットに変わったのではありません。

クマネズミの中でも、少し毒に耐性を持っていたクマネズミが毒餌を食べても生き残り、その子どもたちが親よりも強い毒耐性を持っていくことを繰り返した結果、スーパーラットが生まれました。

スーパーラット対策

スーパーラットは、毒耐性を持ったネズミになるため、殺虫剤などは効かないと思われてしまいがちですが、実はリン化亜鉛と呼ばれる成分の殺虫剤は非常に効果的です。

このリン化亜鉛は、ネズミの胃液と反応して毒ガスを作る薬品で、スーパーラットの体内で毒ガスを散布させます。

但し、リン化亜鉛は、手軽に購入することはできますが、非常に強い薬品になるため、子どもや高齢の方、ペットがいる場合などについては、知識が無い状態での利用はお薦めできません。

まとめ

スーパーラットは、非常に駆除が難しいネズミになり、薬品などを利用することになる場合は、その取扱いによっては、別の被害が発生してしまうこともあるため、スーパーラットの駆除をご検討の場合は、できる限りネズミ駆除会社を利用されることをお薦めいたします。

ネズミ駆除業者であれば、薬品の取り扱いはもちろんですが、体に優しい成分の薬品の利用や、毒餌を利用しない駆除なども行うため、安全性や確実性を飛躍的に高めることが可能です。

当社でも、スーパーラットの駆除を行っておりますので、近畿一円でスーパーラットでお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

Facebook Twitter はてなブックマーク Googleプラス

対応エリア・お問い合わせ

サービス対応エリア 大阪・京都・神戸(兵庫)・奈良・三重・滋賀・和歌山
お電話でのお問い合わせ 0120477123
メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

TOP